まちくらロゴ
社会福祉法人 地域(まち)でくらす会
〒683-0816 鳥取県米子市西倉吉町83−3
TEL 0859−35−5647/FAX 0859−35−5648

 


理 念

沿 革

仲間のリンク集

サイトポリシー

個人情報保護

 アクセス




ヘルパーステーションまちくら


ご自宅へホームヘルパーを派遣し、日常生活の支援をしております。お年をとられても、障害がおありでも、住み慣れた自宅での生活が続けられるようにお手伝いいたします。ご利用回数や曜日、時間はご本人の事情にできるだけ沿うようにいたします。主に米子市にお住まいの方を対象としております。

 高齢者の方へ

利用対象者

主なサービス内容

65歳以上で要介護又は要支援の認定を受けた人。又は40歳から64歳で特定疾病が原因で要介護認定を受けた人。

身体介護:食事介護、排泄介護、入浴、清拭、更衣等
家事援助:掃除、洗濯、買物、調理等
(直接、本人の日常生活の援助に属しないと判断される行為はできません)


次のようなヘルパーの利用方法あります。
ご自宅にヘルパーが訪問し介護が必要な方に、お風呂やお食事の時などに必要な支援(介助)いたしします。お一人、ご家族では困難な事でもご本人のご希望に沿って住み慣れた自宅での生活を続ける事ができます。お一人で暮らしておられる方へは、調理や洗濯などのお手伝いもできます。



 障害のある方へ

利用対象者

主なサービス内容

身体・知的・精神障がい・難病等の方で、市町村で障害福祉サービスの支給決定を受けた人

身体介護:食事介護、排泄介護、入浴、清拭、更衣等
家事援助:掃除、洗濯、買物、調理等
(直接、本人の日常生活の援助に属しないと判断される行為はできません)
移動支援:余暇活動、買い物等の外出介護
※障害の程度により利用できないサービスもあります

次のようなヘルパーの利用方法があります。
多くのご利用者が食事、お風呂等の身体介護、料理や掃除等の家事支援を受けて自宅での生活を続けておられます。



ヘルパーステーションのスタッフです♪





ヘルパーステーションでは さまざまな研修に参加しています。
職員が自主的にする勉強会も毎月実施し、
スキルアップに取り組んでいます。


平成31年2月25日 腰痛予防の勉強会

 講師の方をお招きし腰痛予防の勉強会を行いました。
職員だけでなくご利用者も安楽に介助をうける為の
姿勢等学びました。



令和元年7月1日 てんかん出前講座

鳥取大学医学部保健学科地域・精神看護学講座の吉岡伸一教授を
お迎えし、てんかんについて勉強しました。
「てんかんとは」をはじめ、発作の種類、誘因、治療、発作時の対応など
講義を聴かせていただきました。
発作の動画もわかりやすく、あらためて発作の種類が色々あることも
学べました。
支援者として、てんかんの正しい知識をもち、
日々の業務に生かしていきたいと思いました。


吉岡先生


講義とパワーポイントの資料がわかりやすかったです。

 
平成30年度 ご利用者満足度調査アンケート結果はこちら


職    員

 男性ヘルパーを含めて30名以上(うち専任16名)のヘルパーがおります。
 お気軽にお問い合わせ下さいませ。


住 所/ 〒683-0816 米子市西倉吉町83番地3
連絡先/ TEL0859-35-5649 FAX0859-35-5648
ご利用日/ 月〜土曜日(祝祭日含む)午前8時〜午後9時

 

 
 HOMEに戻る